諦めないニキビの治し方

まずニキビというのはどうして出来ると思いますか?
ではまず、ニキビについて学んでみましょう。

1.成長ホルモンによるもの
成長ホルモンによるニキビは、主に思春期のまだ成長期の方に多いものです。皮脂分泌が増えそれが毛穴にたまることによって、ニキビとなってしまいます。

2.ストレスによるもの
ニキビというのは男性ホルモンの分泌によって出来やすくなります。
睡眠不足や、運動不足、疲労、緊張などによってホルモンバランスに乱れが出てしまうと、男性ホルモンの分泌が盛んになってしまい先ほどのように皮脂分泌が増えそれが毛穴にたまることによって、ニキビとなってしまいます。に多いものです。

ニキビには大きく分けてこの二つが大きな原因となってきます。気をつけていても出来てしまうニキビ。では出来てしまったらどうすればいいのでしょうか?

よく耳にするのはニキビをつぶすべきかつぶさないべきかというものです。答えは自分でやるのは絶対にやめてください。

自分でやろうとするとどうしてもニキビ以外の周りの皮膚にもダメージを与えてしまいます。するとその傷ついた皮膚から雑菌が進入し、つぶす前よりもどんどん悪化していってしまいます。

それでも、どうしても気になる!早く治したいという方は、自分でつぶしてしまう前にまずはお近くの病院で一度見てもらいましょう。皮膚科などではしっかり治療もしてくれますし薬も渡してくれます。

その薬を塗ればニキビを治すだけではなく、その後に残ってしまうことがあるニキビ跡も残さず何事もなかったかのように、きれいさっぱりのお肌に戻ることが出来ます。

いや僕は病院にはいきたくないと思っている方。
大丈夫ですまだほかにも対処方法はあります。洗顔です。

なるべくぬるま湯を使って朝、夜にしっかりと洗顔を行ってください。洗顔料を使うとなおグッドです。洗顔料は比較的手に届きやすい価格帯のものが多いので、一度購入を検討されてはいかがでしょうか?

それでは最後にまとめと行きたいと思います。

1.ストレスを生まないように睡眠を十分にとる!(一日最低、6時間以上がベストです)

2.もしにきびができてしまってもあせらないつぶさない! 
どうしても早く治した買ったり気になって仕方ないときは病院で相談しましょう。

私自身も、ずっとにきびについて悩んでいました。コレは誰もが通る道です。あきらめずに毎日の生活習慣をしっかりとして、今後もよい生活を送ってくださいね!
それでは、みなさんのノーニキビライフを願っています。