ニキビ対策にアルビオンを使用した体験談

仕事はショッピングモールでサービスカウンター業務をしています。お客様と近い距離で対応したりするので、肌には気を遣っています。

私が一番ニキビが酷かったのは20歳の時でした。高校を卒業して就職し、地元を離れ一人暮らしをしていたので、結構不規則な生活をしていました。

ほとんど毎晩飲み歩いていましたし、睡眠時間も少なかったです。そんな生活で今までと同じようにスキンケアをしていても、肌は荒れていく一方でした。

頬にはニキビがたくさんできて赤くなっているし、写真などはとてもじゃないけど撮ることが出来なかったです。休日に実家に帰った時には、私のすっぴんの肌を見て母親がとても驚いていました。

私には兄がいるのですが、義姉はエステサロンで働いています。義姉は肌がとても綺麗です。しかし以前は私と同じようにニキビだらけだったらしく、あるスキンケアを使うようになってから劇的に変化したそうです。

それはアルビオンというスキンケア用品です。私はその時に初めて名前を知ったのですが、有名なシリーズです。義姉に薦められてアルビオンをライン使いするようになりました。

このスキンケアの乳液は普通の乳液と違い、化粧水の前に使います。
最初は慣れなかったのですが、乳液の後に化粧水がどんどん肌にしみこんでいくのが分かります。今までニキビはあるのに肌は乾燥していたのですが、これを使うようになってからは常に潤っています。

正直に言うとニキビに効果が出るのには結構時間がかかります。1ヶ月位してもあまり効果がなく、がっかりしていたこともあったのですが、3ヶ月が経つ頃にはニキビが小さくなり赤みも薄くなってきました。

半年ほど経つと、気がつくと肌が綺麗になっていました。すぐに効果が出るわけではなく徐々に効いてくるので、あれ、いつのまにニキビがなくなったんだろう?と不思議な感じでした。

その後また実家に帰り母にあった時も、今度は肌が綺麗になったことにまた驚かれました。しかしそんなアルビオンにも少しデメリットというか、ずっと続けていくには難しいかも、ということがあります。それは値段です。

化粧水が1本3000円します。ラインで揃えるとなると何万円もかかってしまいます。私は働いていましたが、学生の方などにはちょっと手が出せない値段かなと思います。

もう少しリーズナブルになってくれると家計にも助かりますね。しかし効果はバッチリですし、敏感肌の私でも肌荒れたりすることなく使えます。

今日使って明日効果が出るような物ではないですが、本当にじっくり綺麗になっていくので、ニキビに悩んでいる方には是非使ってみてほしいです。